未経験から
営業アシスタントへ転職

未経験から営業アシスタントになるには

営業アシスタントになるために必要な資格やスキルはありませんが、基本的なコミュニケーションスキルやパソコンスキルなどは身につけておきましょう。また、アシスタントとしての細やかな気配りや先の先を見る視点なども求められます。常に視野を広く持って営業の動きや仕事の流れを把握しておくように心がけましょう。一般事務などを経験していた人はスキルを生かすことができるのではないでしょうか。

無料転職相談のお申し込み

無料転職相談のお申し込み

無料転職相談のお申し込み

無料転職支援サービス

営業アシスタントってどんな仕事?

営業アシスタントとはその名のとおり、営業職の業務全般が円滑に進むよう補佐をする仕事です。業務内容は多岐に渡りますが、営業活動で発生する事務作業を代行や顧客からの電話やメール対応、スケジュール管理などがメイン業務となります。基本的には、顧客と直接接触することはありません。営業職との信頼関係が大切になってくるため、些細なことでも報・連・相することが大切です。

営業アシスタントに関する求人情報

もっと表示する

関連する転職コラム

無料転職相談

無料転職支援サービス