未経験から
人材営業へ転職

未経験から人材営業になるには

人材営業を目指すなら、人材紹介会社や人材派遣の会社に入社をします。基本的に扱う商材が「人」であること意外、一般的な販売営業の業務と大きな差はありません。人とコミュニケーションを取ることが好きな人であれば未経験でもチャレンジできる仕事です。特に必要な資格などはありませんが、人材業界に関するニュースや動向にアンテナを張っておくとよいでしょう。

無料転職相談のお申し込み

無料転職相談のお申し込み

無料転職相談のお申し込み

無料転職支援サービス

人材営業ってどんな仕事?

人材営業とは、人材紹介会社(正社員採用を扱う)や、派遣会社(派遣社員を扱う)で法人向けに営業を行なう仕事です。企業によってはリクルーティングアドバイザーなどと呼ばれる場合もあります。企業のニーズをヒアリングし、自社に登録している人材の中から適切な候補者を選定し、提案・マッチングさせるのが主な業務です。ほかには新規顧客の開拓などを行なうこともあります。

人材営業に関する求人情報

もっと表示する

関連する転職コラム

無料転職相談

無料転職支援サービス